ホーム / News / 電解次亜塩素酸水が新型コロナウイルスに有効な可能性がある消毒方法として選定されました

電解次亜塩素酸水が新型コロナウイルスに有効な可能性がある消毒方法として選定されました

経済産業省の要請を受けた独立行政法人 製品評価技術基盤機構(NITE)により、新型コロナウイルスに有効である可能性がある消毒方法のひとつとして「次亜塩素酸水(電気分解法で生成したもの)」が選定を受けました。

 

詳細はこちらからご確認ください。